輸入車買取で得する5つのコツ

私はカービューのオンライン査定を利用して20万高く売ることが出来ました!

 

カービューなら外車買取に強い業者が簡単に見つかります!

carview」は日本最大級の車買取一括サービスです。
参加企業は大手の買取店から地元に密着した買取業者など100社以上にも及びます。

 

外車買取はカービューのオンライン査定が便利です!

 

東証マザーズ上場企業のカービューが運営する車買取一括査定の利用者数は300万人を突破!安心と実績のあるとても便利な車買取一括査定オンラインサービスです。

 

>> 外車買取で高値をゲットした管理人の輸入車買取体験談
>> 「carview」で外車買取一括オンライン査定を申し込む

 

外車買取で得する1つ目のコツ!査定は複数業者に依頼する

外車買取で得するコツ

外車を高値で売るには複数の買取店で見積りを取りましょう。

 

一括査定サービスを利用すれば、パソコンから愛車の情報を入力するだけで簡単にオンライン査定を受けることが可能です。

 

複数の買取業者から見積りをとるメリットは、あなたの車を高く買ってくれる輸入車買取業者が簡単に見つかるということなんです。

 

あなたと同じ車を探している業者と、そうではない業者ではどちらが高い見積もりを提示するでしょうか?

 

買取業者のすべてがあなたの車を欲しい訳では無いのです

あなたの近くにある、中古車販売店のラインアップはどうですか?トヨタカローラの隣に、フォルクスワーゲンゴルフは並んでいても、ベンツやBMWは、並んでいないですよね。

 

日本でも大衆車として定着しているフォルクスワーゲンは、外車を初めて乗る人に人気のある輸入車メーカーです。小規模の中古車販売店でもよく販売されています。

 

中古車業者は、売れる見込みがありお店のイメージに合う車が欲しいわけですから、買取店と提携したりオークションでお店のニーズに合う車を探しています。

 

このような理由からベンツを探している輸入車買取業者で、ゴルフやポロを査定を受けても高値で売れる可能性はとても低いと予想できます。

 

複数の買取店で査定を受けておけばそのようなリスクが少なくなるんです。

 

輸入車専門の買取店で査定を受ける

高級輸入車や新しい外車なら輸入車Comで査定をしてもらうことをおススメします。

 

 

輸入車Comを運営しているゴーランドカンパニーは輸入車専門の中古車販売店を経営しています。

 

ショールームに並べられている展示車はフェラーリ・ポルシェ・ベンツ・BMWなど、高級輸入車ばかりです。

 

一般の中古車センターで販売されている輸入車の場合には少し厳しい評価をされることもあるかもしれません。

 

自社買取・自社販売している輸入車Com

こだわりを持って輸入車に乗っている方々がとても多いです。

 

特にアメ車のオーナーさんはその傾向がとくに強いようですね。

 

アメ車は欧州車などの外車や国産車とは違いオーナーのこだわりやセンスが価格に反映されるの普通です。しかし、マニュアル通りの査定しか出来ない業者さんでは、せっかくカスタマイズしたこだわりも価格に反映されることはありません。

 

特にアメ車の場合は年式や走行距離よりも、人とは違ったこだわりのカスタマイズを車の価値として値段を付けてもらうことがポイントです。

 

欧州車は欧州車専門の査定スタッフ、アメ車ならアメ車の買取専門のスタッフに査定をしてもらうことをお勧めします。

 

輸入車買取.comの詳細>>

輸入車買取.comの詳細

 

アメ車専門買取.comの詳細>>

アメ車専門買取.com

 

外車買取で得する2つ目のコツ!査定前に洗車をしておくと高評価

査定を受ける前には、今までお世話になった愛車の洗車と掃除をしておきましょう。

 

売ってしまうのだから必要ないのでは?と思われるかもしれません。しかし、査定を受ける時に奇麗な状態にしておけば査定士の印象はとても良くなります。

 

泥まみれの車と、キレイにしてある車では、どちらの方が好印象になるでしょうか?
外車買取で高額査定をしてもらうには第一印象がとても重要です。

 

業者からの返信メール

 

外車買取店からの返信メール

 

第一印象が良ければ買取価格は必ず上がります。

 

そこで、私が実践している洗車方法をお伝えします!

 

ボディの洗車から始めましょう

外車買取で高額見積もりを引き出すコツ

 

水道水で車にたっぷりと水をかけて洗います。カーシャンプーを使用するとより綺麗になります。ボディの上から下へ順番に洗っていきましょう。

 

その際、ボディ全体を一度に洗うのではなく、ルーフ、ボンネット、トランクというようにパーツ毎に洗いながらすすいでください。

 

ボディの側面や、バンパーカバーもしっかりと洗っておきましょう。

 

次にタイヤとホイールです。この部分は洗車ブラシを使用すると便利です。細かい部分も入念に洗います。 その時にタイヤハウス内部も洗っておけばなおよいです。

 

ボディの吹き上げは、セーム皮を使います。ディーラーではタオル生地は使いません。細かい傷がついてします。

 

セーム皮なら、滑らすだけで吸水しますから、効率がとても良いですよ。

 

次に室内の掃除です

取り外せる、フロアマットは外しておきます。不要な荷物は段ボール等にまとめておきましょう。

 

ここで使う便利グッズは、ファイバー系の小型モップです。室内も上から下が基本になります。上から順番にほこりを取り除いていきましょう。

 

ダッシュボードやコンソールなどほこりを取り除いたら、薄めた中性洗剤で湿らせたダスターで、汚れや手垢などを拭いていきます。ガラスもきれいにしておきましょう。

外車買取で高額見積もりを引き出すコツ

 

次に、掃除機をかけていきます。見える足元だけではなく、シートの下も入念にかけておきましょう。シートを前後にスライドさせて丁寧に。トランクルームも掃除機をかけておいて下さい。

 

外したフロアマットは砂ほこりや泥などを叩いて落とし掃除機をかければ出来上がりです。

 

 

最後にもうひと手間

ここまでの作業で、見違えるほど愛車はキレイになったはずですね。
高価買取価格を引き出すために、もうひと手間かけましょう!

 

キレイになると小傷などが目立ちます。細かい傷ならコンパウンド入りの液体ワックスなどで磨けば綺麗になります。

 

ドアハンドル付近はとくに小傷が付きやすい場所なのでよく磨いておきましょう。飛び石などの傷があればタッチアップペイントをしておきます。

 

ヘコミや大きな傷は、修理金額がかかりますのでそのままで良いです。自分で出来る範囲で綺麗になればOKです。

 

洗車と掃除が終わったら、少し遠くから愛車を確認してみて下さい。
まだまだ乗れるよね!と感じたなら、間違いなく高値で売れます。

 

 

外車買取で得する3つ目のコツ!外してある純正品パーツも査定に出そう

 

査定をしてもらう時は、外してある純正部品も、一緒に出して下さい。

 

ナビを取り付けた時に外した純正ラジオや、アルミホイールに交換して使っていないノーマルホイールなどです。

 

ナビゲーション

ナビゲーションの地図のデーターは最新でしょうか?地上デジタルテレビは受信可能ですか?YESなら買取価格は、アップするでしょう。しかしNOであれば、買取価格をあげてもらうのは難しいと思います。

 

それなら査定を受ける前に最初からついていたCDラジオもありますよ!とアピールしましょう。

 

ディーラーは下取り車を再販する場合、ノーマルラジオに戻して店頭に並べる場合が多いです。データーの古いナビゲーションだと、商談時『地図が最新なら買うんだけど』と、現金以外の値引き交渉をされてしまうのが理由になります。

 

それなら、最初から純正ラジオで販売してオプションでナビゲーションを買ってもらうほうが儲かりますからね。

 

 

純正ホイールは雪の多い地方で喜ばれます

冬場はウインタータイヤがないと走れませんから、冬用タイヤをセットしておくホイールが必要になります。

 

選択するポイントが多ければ多いほど次の購入者は喜びますから、外車買取に出すときは外してある純正部品は必ず査定に出して下さい。

 

買取業者会社は、売りやすい車に高い価格を提示する傾向にあります。

 

ディーラーでも下取り車をオークションへ出品する時は、ナビ付き(純正ラジオ有り)/アルミホイール(ノーマルホイール有り)と車のアピールポイントを提示して出しています。

 

補足
(純正パーツだけではなく買取に出す車にしか使用できない、オプションパーツやグッズがあれば一緒に見積もりに出すようにして下さい。車のボディカバーやタイヤチェーンなど)

 

 

外車買取で得する4つ目のコツ! 査定前に希望価格を言わない

査定するのは中古車店のスタッフで、買取価格を決定するのは買取会社の本部になります。まだ点検も受けていないのに、自分から希望価格を伝えてしまえば査定士はその金額がつけばいいんだなと考えます。

 

『古いしくたびれているから廃車かな』とか『値段はつかないかな』なんていう一言も禁句です。中古車相場では高値の査定が付いている可能性もあるので非常にもったいないです。

 

買取会社も商売なので、利益を出さなくてはいけません。高価買取とうたっていても1円でも安く仕入れたいのが本音になります。

 

お客様はいくらで売りたいですか?

査定前に、どのくらいの値段がつくと思いますか?と意地悪な質問をしてみると、中古車相場より低い金額を答えるお客様も多いです。

 

30万円の値段が付く車なのに、お客様の希望額が20万円ならそのまま、20万円と提示すればよいのです。その時点で、あなたは10万円も損をしています。

 

車は新車登録した時点から中古車になり、1年目で車の価格がすごく下がります。30%以上下がるケースさえあります。その後は緩やかな右肩下がりになりますが、下降線が0円と交差するのは、年数ばかりではなくいろいろな要素がからんでいます。

 

あなたの車を探しています

10年乗り続けた車でも程度が良ければ再販出来ますから買取価格は必ずつくはずなのです。

 

多くのの買取店では自社買取・自社販売しています。手頃で程度の良い中古車を探しているユーザーをたくさん管理しています。

 

価値がないと自分では思っていても、あなたと同じ車を探している人が全国に必ずいるのです。

 

外車買取で得する5つ目のコツ! 査定時は情報を正確に伝える

査定士が車を点検しても判断出来ない所が出てきます。

 

普段からお世話になっているディーラーで査定を受けるなら、整備歴データがあるので査定士はそのデーターを参考にすることが出来ます。

 

しかし買取業者は整備歴のデータまでは見れません。ですから車の点検前に担当者はあなたの車の情報を聞いてくるケースがあります。

 

査定は 

  • 「車種」
  • 「年式」
  • 「グレード」
  • 「走行距離」
  • 「色」
  • 「オプション装備」
  • 「事故歴の有無」

等で、買取額が大きく変ります。

 

それでは実際に査定を行っていきましょう。

 

査定シミュレーション

買取する外車

  • フォルクスワーゲンゴルフW GLI 
  • ボディーカラー 黒
  • 2005年4月登録
  • 車検残8カ月
  • 走行80000キロ
  • ボディの状態は良好
  • 修理歴あり

 

修理歴はフロントバンパーカバーとフロント右フェンダーを交換済みとします。

 

査定をする車が商品になるのかを点検します。これはお店の経営方針も関連してきます。ボディは綺麗にメンテナンスしてあるし室内も綺麗で高評価。車検残8カ月でプラス評価、走行キロ80000kmはマイナス評価。

 

走行キロ80000kmのマイナス評価の説明

専門的になりますがゴルフWは10万キロ前後でタイミングベルトを交換した方が良いとされています。

 

査定士の全員が、把握している訳ではありませんが、基本は10万キロです。タイミングベルトは定期交換部品に指定されています。

 

次のユーザーからすれば、購入後すぐに高額な修理が必要になります。そうすると購入を控える傾向にあります。

 

もしくは、販売する業者が交換してから売るかです。交換料金は7万円ほどかかります。なのでマイナス評価になります。

 

でもこの場合、依頼者からタイミングベルトは交換済みですと、情報提供があればどうでしょうか?

 

距離数が多いのでプラス評価には出来ませんが、アピールポイントとしては十分です。次に販売する時に8万キロでタイミングベルト交換してあります!とお客様へアピールが出来ますよね。

車の修復歴を点検します

 

査定しているゴルフは右フロント部に修理歴がありますが、バンパーカバーの交換のみなら事故車扱いにはなりません。

 

気になるのはフェンダーの交換ですね。
交換だけで修理が済んだのか、取り付け部を修正しているのかです。情報が無ければグレーです。

 

この場合でも修理明細があれば役にたちますよね。

 

フレーム修正をしていないのであれば修復歴車として扱えません。事故修理歴があっても、部品交換で直れば修復歴車とはみなさないという定義があるからです。

 

買取査定を、少しシミュレーションしてみましたがいかがでしたか。

ゴルフWGLIの評価

私なら十分値段が付くと判断します。

  • フォルクスワーゲンのゴルフは人気モデル
  • ボディの状態が良い
  • 車検残が8カ月、
  • 距離数は多いがタイミングベルト交換済み
  • 事故車では無い

 

上記4点が買取価格アップポイントになります。

 

タイミングベルト交換、修復は部品交換のみというアピールでしたが、あなたの愛車はどうですか?査定前に情報を的確に伝えることで、有利になることはありませんか?

査定前にアピールしておきたいポイント

  • ナビゲーションデーターを最近アップデートした
  •  

  • タイヤを交換した時にアライメント調整を行った
  •  

  • メーカー保証で高額な部品を交換した
  •  

  • ボディコーティングを毎年施工している
  •  

  • エアコンのコンプレッサーを1年前に交換した

 

情報を的確に伝えておけばより査定もスムースに運びます。そして査定士の印象も必ず良くなります。

 

ぜひ実践してみて下さい。

 

外車買取はカービューのオンライン査定が便利です。

私はカービューのオンライン査定を利用して20万高く売ることが出来ました!

 

カービューなら外車買取に強い業者が簡単に見つかります!

carview」は日本最大級の車買取一括サービスです。
参加企業は大手買取店から地元に密着した業者まで100社以上にも及びます。

 

外車買取はカービューのオンライン査定が便利です!

 

東証マザーズ上場企業のカービューが運営する車買取一括査定の利用者数は300万人を突破!安心と実績のあるとても便利な車買取一括査定オンラインサービスです。

 

>> 外車買取で高値をゲットした管理人の輸入車買取体験談
>> 「carview」で外車買取一括オンライン査定を申し込む


 
外車買取TOP 5つのコツ お役立ち情報 外車買取体験記 私の査定方法